坐骨神経痛を整体で改善

 

もしあなたがこのようなお悩みをお持ちであれば、今すぐ当院にいらしてください。

あなたが改善してこなかった理由はとてもシンプルで、「本当の原因」が見つからない状態で治療を受け続けていたのでしょう。

当院であなたにお約束しすることがあります。それは
解決策

時間も費用も無駄にならない整体を受けたい
あなたがそうお考えなら、今すぐお当院にいらしてください

メッセージ

坐骨神経痛とは

坐骨神経が腰から足にかけて走行してをり、この神経が何かしらの原因で神経が圧迫を受け、お尻から太ももの後面、足先までシビレを出しいてしまいます。
その原因で特に多いのが、
❶お尻の筋肉が緊張して坐骨神経痛になるタイプ
❷腰痛・ヘルニア・脊柱管狭窄が引き金となって発生するタイプ

重度の坐骨神経痛の原因はたくさんありますが、当院に来られる多くの患者様はこの2つの原因が多いです。

当院の治療法

なごみ整体院では患者様一人一人の体全体の状態を確認し、辛い症状の『原因』を見つけてから施術を行います。

当院の特徴

❶初回カウンセリングにしっかり時間を取ります。

なぜ初回カウンセリングに時間をとるのか
その理由は、根本治療を行うには初回カウンセリングでどれだけ体の状態を知れるかが大切になってきます。
過去の怪我・病気、現在の仕事状況から、生活リズムまでその内容は多岐にわたります。
しかし根本的な『原因』を特定するには、それぐらい情報量は必要です。
なかには過去の捻挫が原因で坐骨神経痛を発症されている患者様もおられました。
こうした場合、捻挫した部位からの調整が必要になってきます。
こうした経験から、初回カウンセリングは重要な位置ずけになりますので、しっかりと時間を取っています。

 

❷どんな治療院なの?

施術

当院は「根本治療」を行う整体院です。
したがって以下のような患者様には合わない可能性があります。
・一回で痛みを無くしてほしい
・マッサージを長くしてほしい
・今すぐ治療をしてほしい
・保険治療をしてほしい

逆にこのような方にはオススメです
・色々な治療院・病院に行ったが改善しない坐骨神経痛
・病院で手術を勧められているが、何とか手術なしで過ごしたい
・毎日の生活(仕事・家事・育児)が辛い
・長時間あるけない
・一生自分の足で歩きたい

こんな思いをお持ちの方は当院にお任せください。

❸施術の特徴

カウンセリング

当院独自の検査方法を行い、しっかりと「原因」をつきとめます。
色々な治療院に行ったが治らない経験を持たれてる方に多いのが、この「原因」が曖昧なまま施術・リハビリを受けられてる方がほとんどです。
足腰に問題があるから坐骨神経痛になる・・この発想は一般的にはそうした考え方が多いです。
その結果、選択される治療・リハビリ内容が
・薬による治療
・腰の牽引
・足腰のマッサージ
・電気治療
・ホットパック etc
色々ありますが、どれも腰から足の症状緩和の為の内容です。

坐骨神経の原因探しは、首・肩・背中・腰・お尻・両足前面/後面・足首などが考えられます。
これをカウンセリングにて場所を絞り、絞られた部位にテストを行い、異常が見つかった所を「原因」と考えています。

施術について

当院では筋膜施術とトリガーポイント施術を行なっています。

⭐筋膜施術とは
人間の全身には、筋膜といった膜が覆っています。
慢性的な痛み、常に筋肉が硬くなっている、こうした状態が続くと筋膜が萎縮し・癒着が起こり、

コリや痛みの原因となります。
色々な治療院に行ったが改善しない場合、こうした「筋膜が原因になっていることがよくあります」
長年、坐骨神経痛で悩まれている患者様はこの原因となっている筋膜を見つけて施術を行うと十分に改善効果が期待できます。
当院では施術16年の経験から考えだした検査方法を用い、坐骨神経痛の原因を見つけ「根本治療」を行います。

⭐トリガーポイント施術
慢性的に痛みがある部位に、硬いシコリや押すと響くような痛みを出す場所があります。
触ってみたらそういえば・・と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
このように反応するしこりの所を、トリガーポイントと呼びます。
このポイントへ施術を行い、硬さが取れ、シコリがなくなると痛みや、辛さが解消されます。
どのように施術するのか?
トリガーポイントを柔らかくするには、そこに反応する反応点を使って施術します。そうすることによって非常に効果的に柔らかくなります。

⭐重症の坐骨神経痛の方への施術の取り組み

坐骨神経痛の場合、太ももの後ろの筋肉が硬くなると症状が強く出てくる傾向があります。坐骨神経は、腰からお尻にかけて走行しているため、その経路が何かしらの原因で緊張してしまうと症状がきつくなります。しかし太ももの後面ばかり治療をしても改善しません。坐骨神経痛が出ている患者様に多いのが、日頃から下半身を良く使っている方が多いです。そうした患者様は、太ももの前をしっかりケアしていく必要があります。特に症状が重症化している場合などは、太ももの前後を並行して施術を行うと非常に効果的です。

⭐再発予防の取り組み

坐骨神経痛を再発しないようにしていくことも大切です。
再発しない方に多いのが、定期的に施術に通院されてる方です。
坐骨神経痛が再発する方の特徴に、内転筋が弱いため、内転筋が過度に緊張して、坐骨神経痛が再発する方が多いです。当院では、坐骨神経痛の症状が改善されてきおたら、内転筋の筋力強化のエクササイズの指導を行なっております。
このエクササイズを行うと、更に症状が安定し、日頃の体の動きもスムーズになります。
そして月1回の体のメンテナンスを行うことにより、症状の再現がなくなり安定します。

⭐患者様とのお約束

当院では、このようにトリガーポイント施術と筋膜施術を組み合わせ、患者様一人一人の施術計画表を作成し、「最短で最大の効果をあげる」を目標に一緒に取り組んでいきたいと考えています。

73歳・女性・大阪市都島区在住

脊柱管狭窄症と言われ(整形外科で)、もう手術するほかはないと言われ、あちこち整体とか行ったが治らず、腰・太股の後ふくらはぎがつっぱて、数分しか歩けない状態でした。

手を上に伸ばすと腰から下につっぱりが起きてました。

整形外科や他の整体は、狭窄症の元を治療しようと腰ばかり治療してたが、こちらは痛い所をハリと整体で施術してくださり、今では長く続いた痛みを忘れてしまいました。

予約制なので、時間にくればすぐに施術していただけるのが良い。

歩行が辛そうにしている方を見ると、声をかけたくなります。

あちこち病院や整体・整骨院に行って治らなかった方、ここで施術していただいて、少しでも早く良くなられる私のように元の生活に戻れるように頑張ってください。
※個人の体験談であり、効果を保証するものではありませ

 

正座が出ないほどの腰痛 60歳女性 都島区

体が重たく、足や手は時々しびれがあり、足には水がたまり、両脚ぬいていたほどです。

肩腰足に痛みがあり、頭が痛かったり、正座が出来ないほどでした。

毎週整体を続けてかよったおかげで、正座ができるようになり、頭痛もなくなり、バレーボールが出来るようになったのが嬉しいです。

友だにも紹介して、「ありがとう」と喜んでもらえて良かったです。

とにかく1回怖がらず、毎週1回で良いので続けていけば、必ずよくなります。

先生とは長いつきあいですが、宜しくお願いします。

予約制なので待たなくて済み、助かってます。

 

番外編①

(坐骨神経痛と足首捻挫の関係)

 

足首の捻挫、足の肉離れを起こした経験をお持ちの方も坐骨神経痛を発症される方が多いです。
これは過去に負傷した側の治療が、しっかりできておらず、年数を重ねるにつれ、反対側の足に坐骨神経痛が出てくる事が多いです。
そして坐骨神経痛が出てしまうと、肩こり・腰痛・頭痛などが発症し、悪いスパイラルに入り、慢性的に体の調子が悪くなる。

この状態を繰り返し、坐骨神経痛は重症化します。
これを改善するには、カウンセリングで過去の怪我の状況なども確認した上で施術に取り組む必要があります。
当院では初回カウンセリングに時間をしっかりかけ、一見坐骨神経痛には関係なさそうな事も確認します。
重症化してしまった坐骨神経痛はそこまで考えた施術が必要となります。

 

 

番外編②

(坐骨神経痛と重心の偏りについて)

 

片側に重心が偏っている方も重症化に要注意
体の歪み、使い方の偏りにより、片側に重心が偏っている方も注意が必要です。

例)左に坐骨神経痛が発生している場合、必ず右足の使う頻度は多くなってしまいます。(自然と右足が頑張ってはたらこうとします)

体は自然とそうした働きをしますので、反対側の施術も大切になってきます。

 

番外編③

(肩こりと坐骨神経痛)

 

坐骨神経痛の施術を行なっていくと、自然と肩こりが楽になる方も多くおられます。
先ほども書かしていただきましたが、坐骨神経痛が慢性化すると体のバランスが崩れ、肩が凝りやすくなります。
肩が凝るけど、なかなか良くならない場合は、そうした坐骨神経痛から先にアプローチする場合もあります。

 

坐骨神経痛は慢性化すると、筋肉・関節・骨の関係が崩れ日常生活に支障が出るほどきつくなります。
そうならないためには早期に原因を見つけ、しっかりとした施術を受けることをオススメします。

坐骨神経痛改善追求に必要な施術回数

あなたとして気になるのは、何回施術を受ければ良いのか?と言う事でしょう。

当院としても伝えられたら良いのですが、症状の状態・あなたの生活習慣・セルフケアをどれくらい続けられるかなどで、大きく変わってきます。

ただそれでも知りたいとう方に向けて、あくまで「参考」「一般論」としての回数をお伝えします。

今ある症状の改善追求:5回~10回
再発しない身体に:+5回程度
身体のメンテナンス:月1回

これはあくまで「参考」「一般論」。これよりも多くなることも、少なくなることもありうることを、頭に入れておいてください。

坐骨神経痛施術料金

■全身調整
初見料 1,000円
施術料 6,500円
初回の方は、初見料1,000円+施術料6,500円=7,500円
2回目以降は施術料6,500円となります

予約の流れ

坐骨神経痛の再発で悩むあなたに伝えたいこと

坐骨神経痛の再発で悩むあなたには、今2つの選択があります。

☑身体は変わらないけれども、今のまま同じ治療を続ける
☑当院に来て本当の原因を見つけ、今度こそ元気な身体にもどる

荒川

当院があなたに約束すること。それは

時間も料金も無駄にならない整体を行う

あなたはどちらの選択肢を選びますか?
もし後者を選ばれるのであれば、私は本気であなたの身体に向き合います。

今すぐ元気になりたい、根本的に身体を変えたいなら、今すぐお電話ください。