大好きな踊りが出来た事に大きな喜び!

こんにちは!

なごみ整体院の荒川です。

本日も宜しくお願いいたします。

色々な病院に行ったところ、脊柱管狭窄症と診断され、もうこれ以上手段が無い、という患者様が来られました。この患者様のはじめ来院された時の症状は、しっかり歩けない、長い時間立っていると足腰が痛くなってくる、という事でした。大好きな踊りをしていても、満足に出来ないことに悩んでおられました。当院で治療を重ねて、今現在、6回目の治療になりますが、「最近、少しずつ満足いくくらい踊れるようになってきた。」「なかなか病院で良くならなかったが、早めにこちらに来させてもらって良かった」と嬉しいご報告をいただきました。

 

                                

 

このように病院と整体院とでは、考え方、治療の進め方が全然異なりますので、病院で良くならず、諦めている方がおられましたら、1度ご相談下さい。

この患者様のように痛みを気にせず、好きなことを思いっきり楽しんで頂けるようにサポートさせていただきたいと思います。

 

 

本日もブログを読んでいただき誠にありがうございます。

なごみ整体院 荒川 和貴