変形性腰椎症についての当院の考え

変形性腰椎症と診断され辛い症状でお困りの方へ

人が2足で歩くようになってから、人が生活していく中で腰の痛みは切っても切れない関係になってきています。4本足の動物とは違い、人(2足歩行)の場合、上半身の自由度は高いが、その上半身の体重が垂直方向に腰にかかってくるので、腰に負担がかかり腰椎や筋肉への負担が大きくなります。
そうすると歳を重ねるにつれて腰周囲の骨や関節が変性し、「変形性腰椎症」となり、腰が痛くなってくるといった症状が出てきます。

 

この記事のまとめ
① なぜ腰の骨や関節が変形すると痛くなるの?
② 腰の骨・関節・靭帯が変形したらどんな症状がでるの?
③ このような時は来院してもいいの?
④ どれぐらいのペースで通えばいいの?

① なぜ腰の骨や関節が変形すると痛くなるの?

 

40代ぐらいから徐々に椎間関節や靭帯の変性が始まり、50代になると自覚症状として腰の違和感や腰の痛みとして症状が出て来る方が多いです。ではなぜ骨や関節が変性すると、腰が辛くなるのか?
それは腰の骨や関節が変形すると、腰周囲の神経を刺激し痛みが生じます。神経が刺激されると、腰から足にかけて鈍重感や痛み、痺れなどが出てきます。特に高齢者になると、姿勢と足腰の症状の関係が深く、街中でシルバーカーをしている姿をよく見かけますが、こうした姿勢が長く続くと、姿勢が固定され筋肉も硬くなります。
若い人より椎間板や筋肉の柔軟性が少ないため、高齢者の方ほど腰周囲が固まりやすく足腰の痛みは出やすくなります。

 

 

② 腰の骨・関節・靭帯が変形したらどんな症状がでるの?

症状の出方

☑️腰のこわばり
☑️鈍痛感
☑️起床時の痛みが強く動くと症状軽減
☑️就寝時の寝返り時の腰の痛み
☑️動き始めは腰が痛いが、動いているとマシになってくる腰痛軽減
☑️長時間同じ姿勢での腰痛
☑️腰からお尻、太もも後面の筋肉に痛みが出やすい

上記のような症状が出やすいため1つでも該当する場合は早期に発見し早期治療を行うことが必要です。
この時にも必要とされるのが必ず「原因」を突き止めてから施術することが非常に大切になります。「原因」をを突き止めてから施術しないと全く改善しません。
その証拠に病院でのリハビリ・整骨院。整体院などに通っているがなかなか改善しない。そうした場合は本当に原因を突き止めてから施術ができてないと考えられます。
腰が痛くても腰以外に原因があり痛みを出している場合は痛いところばかり施術をしても全然変わらないかまたは症状がまた再発することが多々あります。
当院では「最短で最大の施術効果をだす」こうしたところに照準を合わせているため、必ず痛みの「原因」を突き止めてから施術します。
その結果、最短で腰の辛さから解放される方がたくさんおられます。
長期間症状が辛くて病院や治療院にかかっているが改善しない方はぜひいちどご相談ください。

 

 

③ このような時は来院してもいいの?

整体の場合は基本的に慢性疾患が対象となります。
特に色々な所に通ったが改善しない腰痛、体の体質を変えないと改善しない腰痛、そうした方に非常に向いています。
急性症状(炎症症状)については整体を行えないこともあります。

急性症状について

特徴

☑️痛みが強く安静時の痛みが強い。
☑️痛みが急に強くなった場合。
☑️怪我をして痛くなった。
☑️体をひねった時に痛くなった。

このような症状の場合は急性期の対応が必要になります。
当院では隣接する整骨院で、急性期症状を軽減させてから整体を行います。
しかしぎっくり腰などでも、腰の筋肉に問題があり炎症が起こしてない場合も、急に腰の痛みが強く出ることがあります。
そうした場合は保険施術を行うより、整体により体の調整を行った方が症状の軽減も断然早いのでそうした方は整体を行うことをお勧めしています。
こうした判断はいろいろ難しい部分があると思いますので、わからない場合はいちど電話でご相談ください。

 

④ どれぐらいのペースで通えばいいの?

 

当院の整体は(根本改善)を行っております。したがって1回で根本が改善する事はありません。特に長期間辛い腰の症状で悩まれている場合は、1回で辛さが改善されても、数日経つとまた以前の体に戻り、腰の辛さが再現される事は多くあります。
これでは根本改善とはいわないので、1回で辛さが改善される方もおられますが、当院では腰の良い状態が長く維持出来るように施術していきます。
では根本改善はどのように行っていくのかについてですが、最終的に現在のある腰の辛い症状が軽減しその状態が再現されないように体質を改善していきます。
当院でオススメをしているのは9回の施術をお勧めさせていただきます。

施術回数

【施術/1〜3回】
この期間に今の辛い症状をできるだけ最小限に軽減させます。 しっかりと「原因を突き止めてから施術を行うと1回〜3回の施術でも辛い腰の症状を改善することは可能です。

【施術/3〜6回】
この間に軽減された症状を安定させていきます。体全体の状態をさらに上げていく施術を行います。
例)腰が痛いと骨盤・肩甲骨周辺の筋肉が硬くなります。そうした周辺の筋肉をさらに柔らかくすると更に腰の状態が安定し、再発しにくい体になります。

【施術/6〜9回】
この時期になると腰の状態が安定している方が多いので日ごろの生活の仕方が変わります。今までできなかったことができるようになったり、運動量が増えたりします。
そうすると今度は今まで使ってなかった筋肉が緊張してきます。この時期もまだ体の癖は抜けていない為、使い方によって筋肉の緊張が偏ることがあります。
そうしたところのケアをしっかりしていくことにより、さらに腰の辛さが再現しないような体を作っていきます。この時期に行っているのが、安定した腰の状態がご自身でも維持できるようにしていきます。
具体的には、通院間隔を開けながら、ご自宅でのエクササイズを指導させていただきます。この時期になると腰の辛さが解放されているため、ご自宅でのエクササイズが可能となり、エクササイズを行っていただくことによって、その後の腰の状態がさらに安定します。
この指導は、施術中かLINE配信で指導させていただいてます。内容としては、出来るだけ簡単でご自宅でも行える内容で行なっております。

※この施術回数はあくまでも目安となるため症状によっては施術回数が少なくなったり多くなったりすることがあります。

こんなに回数通わないといけないの?と思われる方もおられると思いますが、体の根本改善を行うにはこれぐらいの施術が必要になってきます。
当院に来られる多くの方がいろいろな病院で、もう腰の辛さは改善しないと言われた方が多いのですが、そうした方が言われる事は
【何回か通院は必要だが、腰の辛さから解放され来てよかった】
【手術する事を考えると、全然問題ない】このような声を多く聞きます。

変形性腰椎症の症状は、ななかな改善せず悩んでおられる方がたくさんおられます。

もう諦めている・・・しかしその前に当院の腰痛専門整体を試して損はないと思います。

それは、当院で身体の検査をして、足腰の辛さの、本当の【原因】をみつけることです。

歩きたい、家族に迷惑かけたくない・・・・ 色々な悩みがあると思います。

今、悩むあなたには、今2つの選択があります。

身体は変わらないけれども、今のまま同じ治療を続ける
当院に来て本当の原因を見つけ、今度こそ元気な身体にもどる

当院があなたに約束すること。それは

時間も料金も無駄にならない整体を行う

あなたはどちらの選択肢を選びますか?
もし後者を選ばれるのであれば、私は本気であなたの身体に向き合います。

当院ではそうした病院や治療院で治らない方の体のサポートをしっかりとできるように日々施術に取り組んでいます。もしそうした症状でお悩みでしたらいちどご相談ください。