股関節を柔らかくする!腰痛にも効果的!

こんにちは。

なごみ整体院の杉本です。

本日もよろしくお願いします。

みなさんデスクワークや座りっぱなしで、股関節周りは硬くなっていないですか?

立つ時に腰が伸びにくい、腰が痛いなどの症状はありませんか?

その原因は、股関節が硬い、あるいは固まっていることが考えられるかもしれません。

 

股関節が硬い、固まっているということは関節に問題があるという方もおられますが、大多数は股関節周りの筋肉が硬いと考えられることが多いです。

股関節周りの筋肉は多く色々な筋肉が連動して、曲げたり伸ばしたりして、意識しなくても筋肉を使っています。さらに座りっぱなしを続けると、股関節周辺の筋肉は曲げたまま固まってしまうことが多いのです。

 

そこで一つエクササイズをご紹介いたします。

上記の写真のように姿勢をとります。

ポイントは・・・

●後ろにある足は股関節を伸ばすようにします

●後ろの足のつま先は立てるようにします

●前の足はつま先をまっすぐに立てます

●体は垂直に立てるように(常に)

 

この体勢から体を上下にあげさげしていきます。後ろの足の股関節が伸びるように意識しましょう!!

反対足も同じように行います。時間は30秒くらいから60秒くらいで行ってください。

固くなっている股関節を伸ばすことによって腰への負担が大分減っていくのが分かるかと思います。

ぜひご自宅でやってみてください。歩くときや運動するときも体がスムーズに動く感じも分かる人が多いです。

 

本日もブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

なごみ整体院 院長 杉本