身体の変化はそれぞれ違います

今回のブログは身体の変化についてです。

日々施術をしていて思うことをブログにまとめてみました。

 

日々身体の調整をしていて思うことがあります。

それは個々によって、人の身体が良くなっていくスピードが違うことです。

中には、歪んだ身体を調整してから身体に違和感が出る人もいてます。

これを好転反応と呼びます。

 

ウィキペディア【好転反応より転用】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%BD%E8%BB%A2%E5%8F%8D%E5%BF%9C

 

人の身体は長いこと姿勢が歪んでいると、脳が歪んだ状態が正常と判断し、歪んでいない状態を異常と判断することがあります。

ゆがみ

これは姿勢不良が長期化している方に多く見受けられます。

そして姿勢不良が続くと身体に疲労が蓄積されやすくなります。

 

姿勢不良が続くと、色々な筋肉が硬くなるので、筋肉の血行が悪くなり、コリになってしまい、このコリを取らないと辛い為、マッサージや自己流のケアをやりがちです。

しかし、この解消方法は、慢性化を引き起こす原因になります。

 

その理由は、結局筋肉が硬くなっている原因を解決していないからです。

 

多くの方は、原因を解決する前に、マッサージや自己流ケアをしてそのまま状況が悪化してしまうという負のスパイラルにはまってしまいます。

 

しかも強い刺激のマッサージを受けると、筋組織を痛めてしまい、余計に筋肉が硬くなってしまうことがあります。

マッサージは気持ちのよいものなのでクセにもなりやすいという習性を持っています。

特に強い刺激のマッサージは、身体への強い刺激がだんだん心地良く感じマッサージが欠かせない人も多いのが現実です。

 

近年スポーツ選手でも、マッサージを受けて身体をケアする選手が少なくなっていると良く聞きます。

 

マッサージを受けるより、身体が悪くならないような身体作りを行い、悪くなったら、マッサージを受けるのではなくて、悪くなった原因を正し、自己回復力を促すという考えが多くなってきました。

 

このような考え方は、日頃運動しない方にも大切な考え方です。

 

その場しのぎの慰安のマッサージや自己ケアでは、なかなか姿勢改善や辛い症状の改善にはつながりません。

 

今まで、身体がしんどくて、マッサージや自己ケアを繰り返しているが、あまり身体の変化を感じない場合には、発想を変え、身体の根本を解決してもらえるような整体院又は治療院を探してみてはいかがでしょか。

 

ブログ発行責任者:なごみ整体院 代表 荒川和貴 【柔道整復師/鍼灸師】