運動の効果を改めて考えてみる

こんにちは!

なごみ整体院の杉本です。

 

本日もよろしくお願いします。

今回は、運動の重要性についてお伝えしていきます。運動の必要性については皆さんも分かっているとは思うのですが、なぜ必要なのかをまた再度確認して運動に対するモチベーションを保って行きましょう!

 

①体重増加を防ぐ

 

運動をしないと太るというのは、皆さん感じているとは思います。食事で痩せるという方も、食事制限だけだとリバウンドしてしまう原因となってしまいます。

 

②見た目

テレビで見るモデルや俳優女優の方の見た目を憧れている方もいるとは思いますが、スタイルをキープするには必ず運動をおこなっています。特に筋力トレーニングを行うと、体全体が引き締まるので見た目で自信がつく人も多いですね。

 

③寝たきり、転倒などの怪我防止

特に高齢者の方で、やはり運動を定期的にしてないと筋肉が落ちてしまうので、転びやすくなったり怪我をしたりで、寝たきりになるのも少なくないです。。何歳になっても筋肉は強くなるので、もう遅いから。。。っていう諦めはダメですよ^^

 

④慢性の痛みの軽減

肩こりや腰痛などは筋力が少ないと発生することが多い慢性痛です。特に肩こりは頭を支えるので、持続的な負荷がかかってしまいます。腰痛も腹筋などある程度筋力がないと負荷がダイレクトにかかってきます。また、運動をすると血流が良くなるので、血の巡りが悪い肩こり、腰痛などには有効です。

 

⑤精神的な部分への改善

運動は、うつ病などにも効果的であることがわかっています。うつ病ではなくても、気分的に落ち込んでいたりイライラしていたりする時に運動を行うと改善することが多々あります。やる気や気分が上がるホルモンが体の中で放出されるのも一つの理由です。

 

いかがですか?まだまだ効果はたくさんありますが一旦これにて。。。

 

運動はあらゆる効果がありますので、皆さんもこれからも続けてくださいね!

 

本日もブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

なごみ整体院 院長 杉本