胸椎と肩関節の柔軟性をあげるエクササイズ

こんにちは!!

 

なごみ整体院の杉本です。

本日もよろしくお願いします。

 

本日は、肩関節周りと胸椎を柔らかくするエクササイズ(アームバー)をご紹介します。

 

肩周りなどの柔軟性や胸椎の柔軟性は、携帯社会や車社会などで若い人でもどんどん失われていきます。それをほっとくと慢性的な肩こりや五十肩などにもつながってしまいます。

そこで日頃から肩周りや胸椎などに柔軟性をもたらすことによって、肩こりや五十肩または見た目の姿勢も改善などできることと思います。

 

皆さんも何も症状がないときからやっておくことで、予防していきましょう!

 

 

まず、ダンベルかペットボトルをご用意していただき(このエクササイズは軽い負荷で大丈夫です)横向きに寝ます。

そして下の写真のようなポジションに持っていきます。

 

 

 

 

重りをもつ手は、体にたいして肩は垂直のポジションになるようにし、横向きになった上側の脚は膝を曲げて前の地面に着くようにし、下の脚はそのまま伸ばしておきます。重りを持っていない手は顔の下に置いておきましょう。

 

このまま10秒から30秒ほど体に対して垂直を保ったまま保持しておきましょう。

 

反対側も行い、2~3セット行っていきます。

 

とても簡単ですが、肩周りや胸椎に対して絶大な効果を発揮出来ると思います。

何よりも継続することが大事なので、出来る時は毎日行っていきましょう!!

 

本日もブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

なごみ整体院 院長 杉本