骨盤底筋を自宅で鍛えましょう!(当院の産後矯正プログラム)

こんにちは。

なごみ整体院の杉本です。

本日もよろしくお願いします。

今日は当院の産後矯正プログラムの中で、骨盤底筋を鍛えたり、活性化させたりする「ヒメトレ」についてご紹介致します。

 

当院での産後矯正は、

 

①骨盤を締めて整える

 

②骨盤付近に痛みがある場合には、そこを中心に骨盤を整える

 

③EMS(寝ながら自動でトレーニング)

 

④ヒメトレ(骨盤底筋エクササイズ)

 

の主に4つをその方の症状を聞きながらどれに時間をかけるかを組立ながらプログラムしていきます。

 

カテゴリー④のヒメトレは、骨盤底筋を鍛えるツールですが、これが非常に重要で骨盤底筋を鍛えると、骨盤痛や腰痛が改善されたり、ポッコリお腹が引き締まったりと根本となる部分ですので、このエクササイズをやることは非常に重要になっていきます。

 

 

骨盤底筋群については、前のブログでお伝えしてますが、ざっくりゆうと縁の下の力持ちです。

骨盤の下にハンモック状になっている筋肉であり、内蔵を下から支えています。また、排便排尿などにも司る筋肉ですので、この筋肉が弱っていると尿漏れなどを起こしてしまう場合があります。

この骨盤底筋群はほかのインナーマッスル(腹横筋や多列筋、横隔膜)と連動しており、とくにウエストを引き締めたい方などは、ヒメトレを行うと腹横筋にも連動して刺激が入るので、エクササイズの後はウエストが減っている人が多くいます。

 

当院では、産後矯正プログラムを行う方には、ヒメトレを無料でプログラム期間中は貸し出しをしております。もちろん、貸し出しの際は、一緒にエクササイズを教えますので簡単に自宅で行うことができます。

ご興味がある方は、一度ご相談ください。

 

なごみ整体院 院長 杉本