朝方の腰の痛みについて

こんにちは。なごみ整体院の荒川です。

 

本日もよろしくお願いします。

 

さっそくですが、連日の寒さで朝起きた時に腰が痛い・・・そんな経験ないですか?

 

腰の筋肉の緊張が強かったり、腰に疲れが溜まっていたりすると、特に朝方に腰の痛みが気になるそんな方が多いです。ではなぜ朝型に腰の痛みがきつくなるのでしょうか?

 

その原因として考えられることを簡単にまとめます。

 

原因として考えられること・・・

 

❶夜寝ている時に体を動かしていないので腰の筋が緊張している

 

❷朝動かしたときに筋肉の伸び縮みがしにくくなっており腰に痛みを感じる。

 

❸お腹が出ていて肥満体型になっており腰に疲れが溜まりやすい など・・・

 

朝の痛みを改善したい方は日ごろから体のケアが必要となります。

 

❶❷については、朝方に腰の筋肉が硬くならないような体作りが必要です。腰の筋肉が硬くなる、腰に疲れが溜まりやすい、そんな方は体の日頃の使い方や、骨盤の歪みなどが原因で腰に疲れが溜まりやすい状態になっていることが考えられます。そうした方には骨盤矯正を行い、体の疲れにくい状態に整えていきます。

 

❸については肥満体制を改善しないと改善されません。当院では加圧トレーニングを行い、シェイプアップなどの体質改善も行っております、当院ではこうした体の施術、日頃のケアの方法、トレーニングなどをを行い皆様が日常生活快適に過ごせるように日々取り組んでいます。

 

    

 

これからしばらく寒い日が続きますので、もし朝方の痛みが気になって悩まれている方は一度ご相談ください。

 

本日もブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

なごみ整体院 荒川 和貴