年々腰の痛みが悪化している・・・

こんにちは。なごみ整体院の荒川です。

寒くなってきてきましたね。年々筋力が弱ることによって、腰の痛み・違和感が気になるようになってはきていませんか?

 

人は二足歩行なので、腰痛とはきってもきれない関係にあります。そうした理由から、年齢からくる腰の痛みは上手に付き合っていくしかないのです。

 

二足歩行が腰に負担がかかる理由として、上半身の体重が腰部にまともにかかり腰椎や筋肉への負担を増強させるからです。当院ではこのような筋力が低下し、年々腰が痛くなってきた方がたくさん来院されています。

 

 

その中でも多いのが「変形性腰椎症」と診断され、もう年齢からだと諦めたけど、腰の痛み・辛さを少しでも改善したい方です。その中でも当院では対応できないものも中にはあります。その内容をまとめましたのでブログにあげさせていただきます。

 

1 突然の激しい痛み

2 痛みがどんどん強くなってきている状態

3 長期間腰の痛みが続いている場合

4 手足のしびれがきつい場合

5 血尿血便などが出ている場合

6 腰痛と高熱が合わさっている場合

 

こうした場合は先に医療機関にて診察を受け、内臓や脊椎に重度の問題がないかを診てもらってください。病院で異常がない場合は、当院で施術を行うことができます。①〜⑥の症状が見られる場合は先に医療機関を受診されてから来院していただくことをオススメします。

ご自身の症状が該当するか分からない場合は、LINEや電話などで相談を受けております。年々腰の痛みが悪化して不安に思われている方は一度ご相談ください。

腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

その他慢性的な腰痛

担当 荒川

 

産後骨盤矯正

ストレッチポール指導

ひめトレ指導

TRX指導

担当  杉本

 

当院ではこのような症状で悩まれている方の施術や、運動指導も行っています。気になることがあればいつでもご相談ください。

 

本日も、当院のブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

なごみ整体院 代表 荒川 和貴