日頃から腰痛にならないように注意しましょう!

こんにちは。なごみ整体院の荒川です。

11月も後半にさしかかり、お仕事や行事などで忙しくなってくるのではないでしょうか?

忙しくなったりすると同じ姿勢や立ちっぱなしの状態が続き、腰が痛くなるといった症状でお困りの方おられませんか?

体が硬いと代謝が悪くなり、太りやすくなる。そして腰にさらに負担がかかる。こうした負の連鎖に入ってしまうと、腰の状態はどんどん悪化してしまいます。そうした腰の辛さから解放されたい方は、是非この記事をお読みください。

現在、厚生労働省の調査から85%の腰の痛みは「原因不明」とされています。病院や治療院でなかなか良くならなかった腰の痛みが、腰に「原因」がない場合はなかなか改善しません。

しかし腰の痛みを改善するのに、少し気をつけるだけで改善する方法があります。

 

●それを今からご紹介いたします●

 

 

①腰周囲の筋を柔らかくする。・・・最近パソコンインターネットの普及により、椅子に座って作業することが多くなりました。椅子に座っている時間が長いと腰に負担がかかるので定期的に休憩をとるように心がける

 

②姿勢を整える・・・近年、猫背になっている方が多くなっています。スマートフォンの普及により背中を丸くしながらスマートフォンを長時間やると、自然と猫背になっていきます。スマートフォンを使うときには、適度な休憩をとり長時間の使用は控えるようにしましょう。

 

③体幹を鍛える・・・腹筋・背筋が低下すると体の軸が不安定になるので腰痛になる原因になってしまいます。日ごろからお腹に力を入れることを意識し、しっかりと日ごろから動くように心がけましょう。

 

④生活習慣を安定させる・・・日頃椅子に座ることも多いと思います。この座る動作ですが足を組んだり背もたれにもたれすぎると骨盤が歪み体が歪んでくるので腰に負担のかかる原因になります。特に座り作業が多い方は注意が必要です。

 

このような改善点をYouTubeで色々と配信していますので興味のある方はぜひ見てください。

腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

その他慢性的な腰痛

担当 荒川

 

産後骨盤矯正

ストレッチポール指導

ひめトレ指導

TRX指導

担当  杉本

 

当院ではこのような症状で悩まれている方の施術や、運動指導も行っています。気になることがあればいつでもご相談ください。

本日も、当院のブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

なごみ整体院  代表 荒川 和貴