家族に迷惑をかけたくない・・・

こんにちは。寒くなってくると暖かい物が食べたくなりますね。。暖かい物を食べてカラダをポカポカにして秋から冬を乗り切りたいですね。。今夜は、鍋なんかいかかでしょうか^^

 

本日来られた患者さまについてお話したいと思います。82歳になる女性で、今までマッサージや病院のリハビリで治療していたがなかなか改善されず日常生活の歩行でさえ困難になりつつあり、家族に頼ってばかりだと申し訳ないとの思いから、院前の掲示板を見て来院されました。

 

年齢を重ねるにつれて、日常生活の世話をご家族の方にしてもらうのは迷惑がかかると言うことで、しっかり歩ける体作りをしたいと思われている方は多くおられます。しかし御年配の方で多いのが、もう歳だからと諦めてしまっている方が多くおられます。確かに年齢を重ねると痛いところが出てきたり、治りも悪い、筋力がない分日常生活の歩行も足がふらついたり、転倒しやすくなります。

 

しかし歩かなければ体の機能は落ちていく一方です。健康で歩けるような体を作っていくには、体をしっかりとメンテナンスしていく必要があります。痛いところについては痛みの原因をしっかりと把握し施術を行う。筋力が低下している場所については筋力強化をしっかり行う。そうすることにより今まで1人では歩きにくかった、歩けなかった方が1人で歩いて来られる方も少なくありません。

 

当院では体の施術はもちろんのこと、運動療法も積極的にご指導の方もさせていただいてます。もし今までいろいろなところに通院したが改善しなかった足腰の痛み(歩くと痛い歩けない等)のことで悩まれているようでしたら一度ご相談ください。

本日も、当院のブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

なごみ整体院 代表 荒川 和貴