お尻の痛みありませんか?

おはようございます。今朝はすっかり涼しくなりましたね。風邪をひかないように気をつけてくださいね。
本日のブログはお尻の痛みが原因で腰が痛くなっている方についてです。

長い時間座っていたり、腰に疲れが溜まってくると、お尻がだるくなったり、痛くなったりする事はありませんか?
当院に来られている方でも、お尻を叩くと腰が楽になると言われる方もおられます。

このお尻が痛くなるとのは、腰が痛くなる前兆と考えていただきたいです。

腰の治療をするときに、お尻の筋肉の緊張は必ずと言っていいほど確認します。腰の悪い方の多くが、お尻の筋肉の緊張も強く、お尻の筋肉の緊張を緩和させてあげるだけでもだいぶ腰痛が改善されます。
実はお尻と腰の筋肉はつながっていて、腰の状態を安定させるには、お尻の筋肉の柔軟性がポイントとなります。
テレビやインターネットなどで、自宅でやるエクササイズや、お尻の筋肉の緊張を緩和させる方法などが色々と紹介されています。しかしその方法が万全ではなく、お尻の痛みがきつくなったり、頻繁に繰り返されるようであれば一度専門家に見てもらうのが1番です。

お尻の筋肉が硬くなり、腰の状態が悪化してからではなかなか改善するのに時間がかかります。

何事も早期発見・早期改善していくのが体を健康保つ上では重要となります。

お尻が痛く、どうしていいかわからない時は遠慮なく一度ご相談ください。

本日も、当院のブログを読んでいただき本当にありがとうございました。
なごみ整体院 代表 荒川 和貴